アドバンスアドバンス

情報セキュリティ
基本方針

株式会社アドバンス(以下、当社)は
事業活動において取り扱うお客さまに関する情報や機密情報の重要性を認識し、
適正な管理と保護を徹底するとともに、
法令を順守し、高い倫理観をもって
行動します。

1)当社の事業活動に係る全ての情報資産を対象とし、中でも当社のお客さまに関する情報など、機密性の高い情報資産を最重要に保護し、情報セキュリティ目的の設定のための枠組みを決定し、維持します。
 
2)当社が社外へ委託する情報についても、当社同様に適正に取り扱われる様に管理、維持致します。
 
3)情報資産に対する情報セキュリティ上の脅威、脆弱性に対し、リスクを評価する基準及びリスクアセスメントの手順を確立するとともに、取り扱う情報資産に応じ、適切な管理策を計画的に実行して、リスクを受容水準まで低減します。
 
4)全従業員に対し必要な教育を行い、法令及び契約上の要求事項情報、並びにセキュリティに関する規程要求事項で定められたルールの順守を徹底します。
 
5)情報セキュリティの監査を定期的に実施し、情報セキュリティマネジメントシステムの適合性、有効性、及び定められたルールを順守していることを検証します。
 
6)情報セキュリティの方針や管理策等は、業務内容や社会情勢の変化などを考慮し、定期的または必要に応じて見直しを行い、情報セキュリティの継続的改善を図ります。

個人情報保護方針

株式会社アドバンス(以下、当社)では、
お客様からお預かりした『個人情報』の重要性を十分に認識し、適切に保護致します。
当社の業務面のすべてにおいて、個人情報の保護に関する法令その他の規範等を
全役職員が遵守するとともに、個人情報保護体制の継続的な管理・改善に向けて取り組みます。

1.個人情報の適正な取得、

利用目的について

当社は、個人番号を含む全ての個人情報の取得と利用について各種法令に基づき当社の業務遂行に必要とする最小限において使用致します。

2.特定個人情報等の取扱いの

範囲、体制について

当社は、個人番号を取り扱う事務の範囲および特定個人情報等(事務において使用する個人番号および個人番号と関連付けて管理する個人情報、氏名、生年月日等)の範囲を特定し、事務取扱担当者および事務取扱責任者を明確に致します。また、特定個人情報取扱規程を策定し、特定個人情報を取り扱う体制の整備を行います。

3.権利の尊重について

当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、個人情報についてご本人から開示・訂正・削除・利用停止等を求められた場合は、受託内容に応じ妥当な範囲内で速やかに所定の手続、方法により対応致します。

4.第三者への情報提供について

当社は、目的の如何を問わず、外部組織・団体との間で個人に関する情報を共有すること、および第三者に提供することは致しません。

5.個人情報の適正管理について

当社は、収集した個人情報について、適切な安全対策を実施し、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどを防止するために役職員等関係者に対する研修等合理的な措置を講じます。また、特定個人情報等については、別途定める「特定個人情報取扱規程」を遵守します。

6.廃棄処分について

当社は、いただいた個人情報の法定保持期間を経過し廃棄するときは、シュレッダーを使用するか、福岡市の焼却場に持ち込み処分致します。

7.法令およびその他規範の

遵守について

当社は、特定個人情報等の取扱いに関し、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下、「番号法」という。)」、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」という。)、その他個人情報に関して運用される法令およびその他規範、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」および業界ガイドラインを遵守するとともに、「個人情報保護管理者」を任命し、個人情報保護の継続的な管理・改善に努めます。

当社は、「ISMS  ISO(JIS Q)27001」を、
2016年11月に取得いたしました。

お電話でのお問い合わせは

こちらから

〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目2-11

富士ビル赤坂 8F

PAGE TOP